医療関係者の方へ

病診連携室

病診連携室から

近年、患者さんの紹介窓口として耳にすることも多くなってきましたが、まだまだ一般的には聞きなれない部署かもしれません。私たち、病診連携室では近隣の医療機関と連携を取り、お互いが協力して、患者さんの治療に取り組んでいます。

例えば・・・

日頃はかかりつけ医の先生で治療や健康管理をしてもらい、専門的な検査や、治療が必要となった場合紹介してもらう。

受診後は、必要に応じて検査や入院、治療などが行われ症状が安定したら再び地域のかかりつけ医の先生に戻り、治療を受けます。

このように、患者さんが病院と地域の医療機関との間を行き来きしやすいよう窓口になり、橋渡しをするところが病診連携室です。

また、

ご自宅や職場の近くの医療機関を探すお手伝いもしております。

場所は1階、正面玄関を入り右手側の相談コーナーです。

お気軽に相談に来てください。

  • 医療機関向け専用
  • 紹介状をお持ちの患者さんへ

▲ページのトップへ